株式会社きせんワールドは、1981年に創業し弊社の社訓「一笑輝楽に顔晴れる」 (いっしょうきらくにがんばれる) は、“人の一生、笑いを絶やさず輝いて、楽しく過ごし、常に顔が晴れ晴れする”の意とし、多くの方々と共に分かち合いたいという創業者の願いを旗印に、全社員一丸と成りこの目標に取り組んでいます。「自然代替保養」というテーマを主眼に、各分野での勉強、追求を行い、積み重ねたノウハウのご提供と、現時点で我々が考え得る最高の商材を開発。一人でも多くの方々に喜んで頂くべく努めております。


活動レポート

・ 地域別代理店会議主催
・ 代理店販売員研修会主催
・ タヒボ茶愛飲者懇談会主催
・ 講演「タヒボについて」
・ 講演「統合医療とは」
・ タヒボカフェ開店コンサルティング
・ 代理店従業員教育コンサルティング


株式会社きせんワールド社歴

1981年   有限会社 きせん設立
2000年  株式会社 きせんワールド に社名変更。
2003年  蛎殻町より現在地、中央区新川に本社移転
2004年  株式会社ふぅー 設立
2009年  ドイツ州立大学非常勤講師に任命
2012年  新川より現在地、中央区日本橋に本社移転


弊社イベント、マスコミ取材

1998年 スポニチ創刊50周年小林浩美ユニセフ・チャリティーゴルフ協賛参加
2000年 サイパン代理店会議主催
2001年 ジュピター出版(発行書籍に当社代表記事掲載)
2001年 タヒボジャパン出版(“さわやか元気”に当社記事掲載)
2001年 ソニー生命企画(ラウンジに当社記事掲載)
2001年 UDI経営者連合会新聞(当社記事掲載)
2001年 ハワイ、ロスアンゼルス、コンドミニアム・ケアハウス視察団派遣。
2003年 ハワイ代理店会議主催
2003年 オアフ、カウアイ島ホテル、タイムシェアリング施設の視察団派遣。
2004年 日本初、自然代替保養施設FOWclub設立記者発表。
2004年 自然代替保養施設協会準備室開設

代表取締役 坂井康起 

母親の闘病生活での、とある出来事。その日から、困っている人、苦しんでいる人、悩んでいる人を「必ず救ってみせる!」という一途な気持ちで、三つの会社を一年で全て閉鎖し、現在に至るまで、多くの方々とタヒボ茶を介し触れ合ってきました。そんな中で「健康」であるすばらしさや、喜びを皆様以上に私は知っているつもりです。1985年から初心、自分の使命感を忘れる事なく無我夢中でやってきました。一転した喜びの顔を見たいが為、声を聞きたいが為、情熱一杯で歩んで参りました。30年以上の年月で培った体験をもとに、絶対に “ 大丈夫 ” という “ 気 ” を皆様に差し上げます。
『一 笑 輝 楽 に 顔 晴 れ る 』
(いっしょうきらくにがんばれる)
我社の社訓です。 共に頑張りましょう。お任せ下さい。

プロフィール

【運営】
・1976年 『有限会社きせん』 設立
・『株式会社坂井コンツェルン』 設立
・『株式会社ピュア』 設立
・美容関連事業、教育関連事業、更に保養施設、旅館業運営
・1982年『株式会社きせんワールド』へ社名変更
・2004年NPO法人自然環境開発協会 設立

【資格】
・予防医学名誉博士号 取得
・心理学名誉博士号 取得
・薬物乱用防止教育認定講師 認定
・上級救命技能士 認定
・超党派国会議員連盟 「NS」 an associate member
・2008年健康科学博士取得

【受賞歴】
・社会文化功労賞 受賞
・菊花勲章 受賞
・2011年 国連システム学術評議会より表彰
・ローマ法王(ベネディクト16世)より表彰
・2012年アメリカ政府オバマ大統領より表彰

【役員】
・NPO法人 自然環境開発協会 理事長
・社団法人 障がい者雇用支援機構 理事
・一般社団法人 健康促進・未病改善医学会 顧問
・東日本3.11.復興支援絆の会 理事
・内閣府承認NPO法人プロトン医学研究所 理事
・2010年ドイツ州立大学の補完代替医療の非常勤講師に選任
・2016年 国連機関WHFの日本大使に任命